ひなCafeStyle♡

May 2016

烏丸半島・・・私読めませんでした。皆様読めます!?


琵琶湖湖畔




答えは・・・からすま半島。
滋賀県草津市にある琵琶湖に突き出した半島です。


今日は栗東市である旦那さんのお仕事にくっついて行き
旦那さんがお仕事してる間に、カメラ片手にひなさんぽ。

もう、何年も前からのパターンとなってますが
今日もひとり、散策時間を楽しんできました。


釣りをする人3


想像通り!?
釣りをしている方が沢山いましたよ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚



以前は長浜へ行ったけど。。。
(その時の記事はこちら→琵琶湖と長浜城へ行ってきました!



観光船のりば

ちょっと錆びれた(!?)なんて言ってはいけないかもだけど・・・
それがまた雰囲気があるような気がする観光船のりば。


鳥のささやきと風の音、水の音を聴きながら歩く静かな湖畔。
遠くでトロンボーンを練習する音色を聴きながら歩く
ステキな時間を楽しみました。


この後ろに実は、琵琶湖博物館があります。
今日はここは入らないまま2時間ほどひなさんぽを楽しみ
仕事を終えた旦那サマと合流して
その隣にある水生植物公園みずの森へ行ってきました。



風力発電



風力発電がありました。
残念ながら今日は動いてなかったけど・・・
たった1機でも目の前にそびえたつその姿は印象的です!!




ミッドナイトストライプ

ここ みずの森 は水辺に咲く四季の花々を楽しめる庭園。
「ロータス」の名で総称されるハスやスイレンなどの水生植物のテーマ施設があります。


お写真は”ミッドナイトストライプ”というスイレン。
青い色が涼しげな印象です。


ホワイトデライト

こちらは”ホワイトデライト”。
うちにも一般的なピンクのスイレンがありますが、まだ花は咲いていません。
でも、こちらは、色とりどりの綺麗な花が咲き乱れていました。



ブーゲンビリア

上を見上げればブーゲンビリア。

少し歩けばハイビスカス。

ハイビスカス


名称がステキな「花影の池」では
なんと、お花の上に鴨が休んでました。かわいかった~(´∀`*)


鳥



まだまだご紹介したいお写真もありますが
次のブログから順に、載せていきたいと思います。

どうぞお楽しみにくださいね。


さて。
そろそろ月末週間。忙しくなるけど、明日からもお仕事頑張ってきま~す!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪



よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知くるので便利です♪

おはようございます。
だんだんと暖かくなって、徐々に”パン焼き”に熱が入ってるひなちゅんです(笑

今回は、ぽかぽかびよりの小春ちゃんのラウンドパンの分量で作ってみました。
(あ、ただし、今回水→ミルクに変えています)

普段私が作るパン生地って、ふにゃふにゃで・・・
結構手にベタつくカンジなんだけどね。
小春ちゃんの生地はとっても扱いやすい!つまり、作りやすい!!

こうして、お友達のレシピで作ることも勉強になるなぁ~って
いつも思って"つくれぽ"しています。


ラウンドパン


レシピ ミルクで作るラウンドパン (18cmラウンド型1個分

 ・ 牛乳 ・・・  140ml
 
・ 強力粉 ・・・ 250g
 ・ バター ・・・ 30g
 ・ 砂糖 ・・・ 大匙1
 ・ 
塩 ・・・ 小匙1/2
 ・ 
インスタントドライイースト ・・・ 小匙2/3


ラウンドパン2次発酵


1. ホームベーカリーのパンケースに、牛乳・強力粉・バター・砂糖・塩・インスタントドライイーストの
   順に材料を入れてセットします。
2. 生地つくりコースで1次発酵まで行います。(発酵時間は40分でセット)
3. 終了後、HBから生地を取り出して丸め、10分ほど寝かせます。(ベンチタイム)
4. 生地をガス抜きをし、18cm幅になるよう長方形に伸ばします。
5. くるくると巻いて、巻き終わりはしっかりと閉じます。
6. 
離型剤をぬった型に、巻き終わりを下になるように生地を入れ、型の7~8分目になるまで
   2次発酵します。
7. 200℃のオーブンで40分焼きます。



こねから1次発酵まではホームベーカリーで。
そして、型にいれてからの2次発酵はオーブンにお任せ。

できることはできる”ヒト”にやってもうらう(笑
その間に私も出来ることをする。そんな感じwww



ワンプレート

パンを焼いてる間に作るワンプレート。
昨夜も美味しく頂きました~(*´∇`*)





暖かくなって、パン焼きにも熱が入りました。
前回のお休みの日は、山食も焼けたし。



食パン2次発酵


ちょうど食べきったからね。
だから、このラウンドパンはこれからのパンなのね♡

小春ちゃん いつも美味しいレシピをありがとう!



(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)

 レシピブログに参加中♪




ノースポール


毎年春に購入するノースポール。
マーガレットをちょっと小ぶりにしたようなかわいらしい花がツボです♡
今年もまたこぼれ種・・・期待できるかな?

5月もあと1/3となりましたね。
日増しに暑くなりそうです。

月末に向かって忙しくなるけど、ぼちぼちお仕事も頑張ってきますね~(´∀`*)

梅仕事をして、半年?1年??
梅酒を楽しんでーーー

そのあとはやっぱり梅酒にじ~っくり使った梅の実も美味しく頂きたい!
そのままさよならなんて、もったいない!!!


そんな時は、簡単にできるパウンドケーキなんていかがですか?
梅が甘くなってますので、お砂糖を少なめにしています。



うめパウンド

レシピ 梅のパウンドケーキ (8cm×20cm×高さ5cmのパウンドケーキ型1個分

 ・ 無塩バター
 ・・・ 100g
 ・ 卵 ・・・ 2個(約100g)
 ・ 砂糖 ・・・ 70g
 ・ 薄力粉(ドルチェ) ・・・ 100g

 ・ ベーキングパウダー ・・・ 小匙1(5g)
 ・ 梅酒につけてあった梅 ・・・ 100g(種は取り除く)


1. パウンド型に合わせて敷紙を敷きます。(焼き上がりは膨らむので少し高さを出すと良いです)
   薄力粉(ドルチェ)とベーキングパウダーをふるいにかけます。
   オーブンを170℃に予熱しておきます。
2. 無塩バターはボウルに入れて常温にし、ゴムヘラで混ぜながら柔らかくします

3. 砂糖を追加し、よく混ぜ合わせます。
4. 卵をとき、2~3回にわけて入れ、都度混ぜあわせます。
5. 粉類を追加し、ゴムヘラでさっくりと混ぜ合わせます。
6. 梅の果肉を一粒1/4くらいの大きさにカットしてボウルに入れ
、下からすくうようにさっと軽く混ぜます。
7. 生地を型に流し入れます。
8. オーブンで20分ほど焼き、表面がきつね色になってきたらいったん取り出し、ナイフで中心に切込みを入れます。
9. さらに25分ほど焼きます。
   串をさして何もついてこなければ完成です。
   
型から取りだし、網などにのせて粗熱をとります。

今回、もうちょっともうちょっと・・・と結果1時間ほど焼いていたら
出来上がった時には表面はきれいすぎる焼き色が(汗

ま、前向きに言えば、表面はさくっと!中はしっとり!!
美味しいパウンドケーキが焼きあがりました。

すぐに食べるより、少し時間がたった方が味がおちついてお勧めです。

梅の実は梅酒にじ~っくりつかっていたと思いますので
お子様やお酒が苦手な方にはちょっとつらいかも?
でも、梅の果肉がない部分は食べれるかも??


でも、普段スイーツを食べない旦那さんも、これは気が付いたら食べてましたょ(←酒飲みだから!?汗)


梅の皮が気になる方は取り除いていただければと思います。
(包丁で切り込みをいれると綺麗にめくれます)
が、私は出来上がりを食べてみても、特に気になりませんでしたのでお好みでどうぞ。


もうちょっと表面が膨らむと良かったんだけどなぁ~
と思いつつ・・・まだ梅の実は残ってるから、リベンジしてみようと思います(笑


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪


春菊

ちょっと前には春菊がわさわさ茂ってたけど
今は、夏野菜にかわりつつある庭。

GWに植えたミニトマトやきゅうり・小玉すいかが順調に育っています。
またお写真とって、ブログでご紹介させてくださいね。

それでは。
今日も素敵な1日を~(´∀`*)


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知くるので便利です♪



GWが過ぎて1週間。
昨年までに比べると、急激な夏への暑さも
ちょっとのんびりモードな気がする今年です。


皆さま こんにちは(*・ω・)ノ

このところ、体調不良が続いてまして
ブログ更新も季節の移り変わりと同じくのんびり~としてましたが
お元気でしたか?

毎年、”頑張りすぎると身体に不調を感じる”
気が付けば、そんなコトばかり繰り返してきたので
無理をしないように、少し自嘲しております(゚∇゚ ;)

でも出来る範囲で、好きなコトもしてますょ(笑



きゅうりの和風サラダ



レシピ きゅうりの和風サラダ (3人分)

 ・ きゅうり ・・・ 1本
 ・ 魚肉ソーセージ ・・・ 1本
 ・ 甘とおがらし ・・・ 5cmほど
 ・ マヨネーズ ・・・ 大匙2~3
 ・ からし ・・・ 小匙1/2~1

1.きゅうり・魚肉ソーセージ・甘とおがらしは千切りにしてボウルに入れます。
2.マヨネーズとからしを追加し、全体をよく混ぜ合わせます。


多分、5分から10分で出来ちゃう嬉しい一品。
あと1品ほしいな~って時にきっと役立ちます!

魚肉ソーセージはもちろんハムでもいいし
甘とおがらしがなくても、赤ピーマンとかパプリカでもいいし。

時間がたつと味がぼんやりするので、その際は塩をお好みで加えてくださいね。

(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪



オルレア


こぼれ種で育ったのオルレアも可憐なレースのような花を咲かせてくれました。
よ~くみると、テントウムシ?のような虫さんが・・・いたりして(^^ゞ

大好きな大切な想い出のあるオルレア。
毎年少しずつ増やして、きっと来年は今年より沢山花がつく。

そんな思いで育てています。

決して焦らず、今の時間を大切に。
季節の花とともに、自分の生き方も。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知くるので便利です♪





レシピブログさんの「こんだてnote」。
活用されてますか?

以前投稿したこんだて「ほっこり幸せになれる夜ごはん」が
2400アクセスになったというメールを頂いて
嬉しくなってレシピを見なおしてみました。



ロールキャベツ600_2


つい先日も使った大好きなバーミキュラのお鍋を使ったレシピです。
過去レシピですが、どうぞご覧ください♡


レシピ ロールキャベツ (3人分)

 ・ 合いびき肉 ・・・ 200g
 ・ 茹でキャベツ ・・・ 大小6枚(計12枚)
 ・ にんじん ・・・ 1/2本
 ・ 大根 ・・・ 1/4本
 ・ 牛乳 ・・・ 50cc
 ・ パン粉 ・・・ 50cc
 ・ 塩こしょう ・・・ 適量
 ・ オールスパイス ・・・ 適量
 ・ 顆粒コンソメ ・・・ 小匙1と1/2
 ・ ベーコン ・・・ 1枚

<下ごしらえ>
 ・ キャベツは芯を取り除き、たっぷりの水と塩(分量外)で茹でます。
   沸騰すると綺麗にはがれてくるので、それを1枚づつ冷水につけておきます。
 ・ 大根とにんじんは、10cmほどの長さで1cm角にカットしておきます。
 ・ 牛乳とパン粉を合わせて混ぜておきます。
 ・ 合いびき肉はボウルに入れ、柔らかくなった牛乳入りのパン粉と
   塩こしょうとオールスパイスを入れ、粘りがでるまで手でよく揉みこんでたねを作ります。
 ・ べーコンは食べやすい大きさにカットします。


行程1


1. 冷水につけた茹でキャベツをキッチンぺーパー等で良く水切りし
   1/6のたねをのせます。
   その上ににんじんと大根を格子になるようにのせて小さめの茹でキャベツで
   きつめに巻いていきます。
   さらに大きめの茹でキャベツで巻きます。
   これを6つ作ります。
2. バーミキュラに巻き終わりが下になるようにぴったりと入れ
   ひたひたの水(分量外)を入れてから顆粒コンソメを回しかけます。
3. 蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にし、
   水分がなくなるくらいをめどに1時間半から2時間ほど煮込みます。

レシピとして書いてみるとかなりの字数ですが
実際に作ってみるとそうでもありません(汗

茹でキャベツを2回巻くことによってたねがはみ出なくなります。
1枚目の茹でキャベツは破れてしまったものでもぜんぜんOK!

1時間以上煮込むことにより、キャベツの旨みもまし
さらに箸で綺麗に切れるくらいに柔らかくなります。

お子様やお年を召した方にも食べやすいと思いますが
さらに必要に応じてカットしてあげるとよいかな~(o^-')b


5月になったとはいえ、なんだか肌寒く感じる今日この頃。
今日もこれから雨模様です。

美味しい春キャベツ買ってきて私も作ろう♪


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪



春菊

種から育てた春菊もいい感じ♪
今日は、やわらか~なレタスと一緒に収穫しましたょ。
今夜のサラダに頂こうと思います。


GWなんて、関係ない職場にいるのですが
こういった休みの日は、車が少なくて通勤時間が5分くらい短縮されます(笑
ちょっとした恩恵をありがたく感じながら、明日からもお仕事頑張ってきます(´∀`*)


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知くるので便利です♪


このページのトップヘ