ひなCafeStyle♡

July 2016

5月に梅のパウンドケーキのレシピをアップしましたが
ほとんど変わらないレシピでマフィンも作れちゃいます。

手土産にするなら、パウンドケーキよりマフィンの方が
食べる時も楽ちんかな?なんて。


マフィン

レシピ 梅マフィン (マフィン型7個分

 ・ 無塩バター
 ・・・ 100g
 ・ 卵 ・・・ 2個(約100g)
 ・ 砂糖 ・・・ 60g
 ・ 薄力粉(ドルチェ) ・・・ 100g

 ・ ベーキングパウダー ・・・ 10g
 ・ 梅酒につけてあった梅 ・・・ 100g(種・皮は取り除く)
 ・ 梅酒 ・・・ 10g


1. 薄力粉(ドルチェ)とベーキングパウダーをふるいにかけます。
   オーブンを170℃に予熱しておきます。
2. 無塩バターはボウルに入れて常温にし、ゴムヘラで混ぜながら柔らかくします

3. 砂糖を追加し、よく混ぜ合わせます。
4. 卵をとき、2~3回にわけて入れ、都度混ぜあわせます。
5. 粉類を追加し、ゴムヘラでさっくりと混ぜ合わせます。
6. 梅に包丁を入れて、皮をむきます。
   果肉を細かくカットし、梅酒と一緒にボウルに入れ
、下からすくうようにさっと軽く混ぜます。
7. 生地をマフィン型に流し入れます。
8. オーブンで30~40分ほど焼き、表面がきつね色になってきたら完成です。
   
型から取りだし、網などにのせて粗熱をとります。


その、梅のパウンドケーキの時に
もう少し甘さを控えてもいいのかもしれないな~なんて思ったので
砂糖を10g少なくしてみました。

うん。ひとつ味見してみて、そうそうこの味!
この方が、梅の甘さも引き立つよね!なんてひとり満足(笑


一緒に梅酒も入れてますが、酔っぱらうようなことはありません。
ただ、お子様には、パウンドケーキの時の甘さの方が食べやすいかも~です。


マフィン2



今日は、急きょ職場の同僚から誘われ
美味しい珈琲屋さんへ行ってきました。
日ごろからお世話になってるので、ちょこっと気持ちだけね♡




(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)

 レシピブログに参加中♪




きぼうしの花

1枚目のお写真でマフィンと一緒に写ってる花は「キボウシ」の花。
今、庭に沢山咲いてるんです。
日陰に強く、植えっぱなしでも毎年可憐な花を咲かせてくれる
なかなか優秀な花です。

折しも、昨日7/9の花でした。

花言葉は
心の落ち着き・沈静・変わらない思い・静かな人・献身。


うーん・・・そんなヒトにならなくちゃだなぁ~と
書きながら思う、今日なのでした。





よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知くるので便利です♪

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

7月に入ったとたん、暑さにダウンした私です(汗

なんとか週末をのりきり
今日は朝から お掃除したりお洗濯したり、のんびり家しごと。

外出は午後からかな。


カレンダー


キッチンのお気に入りコーナー。
庭から紫陽花の花を活けてみる。


まだ青いミニトマトは、ハートの型を取り付けるときに誤って落ちてしまったもの。
捨てるにはしのびなくて。



紫陽花2


玄関には、ガクアジサイ。
水の色のような、淡い色合いがステキ。

雨の日は雨の日の楽しみ方があると思う。



梅雨明けまではまだまだあるけど
少しづつ、この暑さにも身体は慣れるだろうから

無理をせず、今月も頑張ろう。


今月も素敵な7月となりますように♡



このページのトップヘ