昨日の日曜日は20度にも届かなかった岐阜市。
ときおり雨もふる肌寒い1日でした。
今日もさらに寒さ厳しくなりそうです。

なんといっても岐阜の冬は伊吹山からの西風が~(´□`。)



寒い冬にはやっぱりあつあつおでん!

もうおでんデビューされたご家庭もありますよね。
ひなちゅんも、作りたい~と思いつつもおでん種を購入してなくて
昨日はようや、買い出しに行けました!



レシピブログさんの「追いがつおつゆで手軽にプロの技」
レシピモニター参加中です。




追いがつおつゆ



レシピ 追いがつおつゆを使った”しみしみおでん” (2~4人分)

 ・ 水 ・・・ 1.5ℓ
 ・ 乾燥昆布 ・・・ 15cm×1枚
 ・ 酒 ・・・ 1/3カップ
 ・ みりん ・・・ 大匙1
 ・ 塩 ・・・ 大匙1
 ・ 追いがつおつゆ ・・・ 大匙2~

 ・ 大根 ・・・ 1/2本
 ・ 板こんにゃく ・・・ 1/2枚
 ・ 鶏もも肉 ・・・ 200g
 ・ 粗挽きウィンナー ・・・ 5本
 ・ ゆでたまご ・・・ 4個
 ・ 練り物 ・・・ お好みで


1. 鍋に水と乾燥昆布を入れて30分ほどおいておきます。
2. 大根は皮をピーラー等で向き、2cmにカットし、包丁で十字の切りこみを入れます。
3. 板こんにゃくは三角に切って味がしみやすい様に格子状に切り目を入れ
   ゆでこぼします。
4. ゆでたまごをつくります。
5. 鶏もも肉はスジを取り除き、食べやすい大きさにカットします。
6. 鍋に大根と板こんにゃくを入れ、蓋をして沸騰させます。
7. 弱火にして鶏もも肉・酒・みりんを追加し蓋をしてさらに10分ほど煮込みます。
   灰汁が出るので、丁寧に取り除いたら、そのまま20分ほど煮込みます。
8. 塩と追いがつおつゆを入れて味を調え
   粗挽きウィンナー・ゆでたまご・練り物など具材を追加し
   大根がやわらかくなるまで弱火で煮込みます。
                                        ~ 出来上がり ~



おでん





1の乾燥昆布を入れている間に、2~4が出来ます。
ゆでたまごは、水からたまごを入れ、10分ほど茹でてから
冷水につけると、皮がつるんと向けます。


ふだんは白だしや、塩で味付けをすることが多いのですが
今回は、おいがつおを使ってみました。
あっさり風味が好きなので今回は大匙2で作りましたが
お好みによって、増やして頂いてもよいかと思います。


おでん種ってたとえばむすびこんにゃくとか、スジコンとかきりたんぽとか
いろいろありますょね。
色合いが同じ様になってしまうので、練り物系で綺麗色を入れると
見た目もアップ!
ぜひ、お好きな具材で作ってみてくださいね。





めんつゆの料理レシピ
めんつゆの料理レシピ



(´∀`) ランキングアップご協力のお願い (´∀`) 

 レシピブログに参加中♪






バーミキュラ



   


今日からまた、3連勤なので
今回は普段の倍の量で作ってみました。

私の持っているバーミキュラ22cmなのですが、これでぎりぎりの分量です(^^ゞ

昨夜はメインは別で用意したので
少しだけ頂き、
おでんは今夜のメインの予定。

作ってからどんどんお味がしみ込むから、今夜はきっと、もっともっと美味しいよね!
楽しみです~(´∀`)


↓ ぽちっとクリック! ランキングに参加しています(´∀`)
   いつもみんなありがとう~~♡


   
 

  にほんブログ村     にほんブログ村