昨日はね~お米が切れたからお好み焼きにしよ~って思ったら
薄力粉も切れた(  ゚ ▽ ゚ ;)


というわけで。


【朱鷺と暮らす郷】認証マークつきの米粉 『さどっ粉』を使って
お好み焼きを作ってみました~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


さどっ粉で作るお好み焼き

 
レシピ  米粉(さどっ粉)で作るお好み焼き (2人分)

 ・ さどっ粉 ・・・ 60g
 ・ 薄力粉 ・・・ 40g
 ・ だし汁 ・・・ 120cc
 ・ たまご ・・・ 2個
 ・ やまいも ・・・ 50g
 ・ ねぎ ・・・ 1/2本
 ・ キャベツ ・・・ 150g
 ・ 豚バラ
細切り肉 ・・・ 2~4枚(お好みで)
 ・ たこ ・・・ 50g
 ・ お好み焼きソース&マヨネーズ ・・・ 適量
 ・ さくらえび 天かす かつおぶし 青のり ・・・ 適量


1. ボウルにだし汁・卵1個とすりおろしたやまいもを入れてよく混ぜあわせます。
2. さどっ粉と小麦粉とあわせた粉を2~3回にわけでボウルに入れ、さらに混ぜます。
3. 千切りしたキャベツを半量ほど入れ、他の具材も追加してざっくり混ぜます。
4. ホットプレートに油を薄く引いて180度に温め、豚バラ
細切り肉を焼きながら
   別の場所に生地を入れてまるく形を整えます。
   生地の上に、残りのキャベツをふんわり置き、中心にくぼみを作って卵1個を
   割ってのせます。豚ばら細切り肉が焼けてきたら、生地の上にトッピングします。
5. 裏面がきつねいろになり、ターナー等を入れてもくっつかないようであれば
   卵を割りほぐしてから、ひっくり返します。
6. しばらくするとキャベツがしんなり厚みも薄くなります。
   再度ひっくり返し、お好み焼きソース・マヨネーズをかけ、
   かつおぶし・青のりなどをふりかけて頂きます。
                                          ~ 出来上がり ~


ひっくり返すとき、私は大きめのターナー(横に広いタイプと、縦に長いタイプの2種類)
を使っています。
結構大きくても、きれいにひっくりかえるけど・・・これは慣れかしら?


ひっくり返した後、ヘラで押さえつけたり、パンパン叩かないこと!
キャベツがしんなりしたら蓋をすると、ふんわりなお好み焼きが出来上がります。
もちろん、ホットプレートでなくフライパンでもOKですが、加熱を調整できる分
ホットプレートの方が綺麗に焼けると思います。



さどっ粉

で。

肝心の米粉(さどっ粉)ですが・・・小麦粉のお好み焼きよりももっちり食感♡

外側はカリッと、中はもっちり。
今度は、薄力粉を入れずに、100%の米粉(さどっ粉)でチヂミも美味しそうね~(o^-')b


今回の入れた具材に”たこ”が入ってるのは、実は以前たこ焼きをやった時に
残ったもの(笑
いか焼きがあるんだから、タコ入れてもいいでしょ~的な( ´艸`)

他にも、チーズ・おもち・めんたいこ・お肉が無ければウィンナーなど
お好きなものを入れて作れるお好み焼きは、みんなでわいわい楽しく頂ける

楽しいシチュエーションも作れますね。

ぜひ、次の週末にもどうぞ!



(´∀`) ランキングアップご協力のお願い (´∀`) 

 レシピブログに参加中♪



Nadiaさん の企画で、今年もまたちょりママさんが佐渡へ行かれましたね!

昨年は、ちょりママさんと小春ちゃんだったのですが 
今回は・・・なんと!

かめきちパパさん!!


ちょりママさんの素敵な記事はこちらからどうぞ~≧(´▽`)≦

  →  田植え体験と佐渡の美味しいもの。


あ、まだまだお二人とも、素敵な記事は書き終わってない様子です!

今後の記事にもご期待ください♡


佐渡の自然!そして素敵な取り組みと、美味しいお米(お米だけじゃないけど~)♡
いつか私もいってみたい場所になりました(´∀`)