メインにも副菜にもなる一品です。


白菜のバター醤油煮2_1000


フライパンでコトコト煮込むだけ(*´∇`*)

(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪ 

レシピ 白菜のバター醤油煮(2人分) 時間:20分

 ・ 白菜 ・・・ 外側の葉6枚ほど
 ・ 顆粒だし ・・・ 小匙1
 ・ 醤油 ・・・ 小匙2
 ・ バター ・・・ 10g
 ・ 油 ・・・ 小匙1
 ・ 小口ネギ ・・・ 適量(お好みで)

工程


1.白菜は根元を切り落として大き目のざく切りにします。
2.フライパンに油を入れて中火にかけ、白菜の根元部分を下にして入れ、蓋をして10分ほど蒸し煮をします。途中で白菜の上下を入れ替えるように混ぜます。
3.白菜から水がでてしんなりしてきたら、顆粒だしと醤油、バターを加えて全体を混ぜ合わせ、汁気が少なくなるまで強火で煮ます。 
4.お好みで、お皿に盛り付けたあと、小口ネギを振りかけます。 
 

最後にバターを入れることにより、食べるときはふんわりとしたいい香りが漂います。
思わず、食欲増進です( ´艸`)


白菜のバター醤油煮_1000



大皿に盛り付ければメインに。
一人分の小皿に盛り付ければ副菜に。

どっちでも美味しいので、献立に合わせてどうぞ~(´∀`*)


夜ごはんの一品に、とお昼間に作り置きする場合は
準備ができたらレンチンして温めますが、テーブルに出したときにバターをちょっと添えると
さらに風味が増しますょ。


優しい白菜のお味を堪能くださいね(´∀`)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


昨年のバレンタインの日に仕込んだお味噌をようやく開けました。
年末には食べれる状態になってたんだけど、その前に作ったお味噌が少しだけ残ってて( ´艸`)




味噌1_1000



これまでのお味噌よりも、少し赤みその割合を多くした今回のお味噌。
ここ1年で慣れ親しんだお味噌汁の味も変わりそうです(*´∇`*)



味噌2_1000


普段使いする分は”つぼ”に入れて冷蔵庫へ。
残りは、おすそ分け分と、冷凍する分に分けてジップロックに入れなおします。

来月また、新しいお味噌を仕込むので、タッパーウェアはアケトカナイトです。
 


そうそう!
お味噌は常温保存でもいいのですが、空気に触れることによって常に発酵が進みます。
発酵が進むと、色も変わるし味も変わってきちゃうしね。

また、湿度・気温によってカビがはえるため、冷蔵をお勧めします。

 
冷蔵保存で十分なんですけど、あまり冷蔵庫を占領しちゃってもね。
そんな時は、家庭用の冷凍庫でも問題はないんだそう。

-30度にならないと凍らないんだそうです。

ちょっとした豆知識でした~(´∀`*)