油揚げを使って巾着を作りました。
油揚げの中身はポテトサラダ。

可愛らしい巾着が(沢山)出来上がりました(・∀・)つ
おもてなしや、おうちパーティ。お弁当にいかがですか?


ポテサラきんちゃく_1000


ポテトサラダを沢山つくって、詰めていくだけ。
焼き加減が微妙に違うのは・・・実は『3種類』の焼き方でちょろっと実験してみたから( ´艸`)


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)

 レシピブログに参加中♪


それでは、まずはレシピです。
 
レシピ ぽてさら巾着 (3人分~) 時間:30分

 ・ 油揚げ(一般的な5cm角ほどの大きさのもの) ・・・ 6枚
 ・ かんぴょう(20cm) ・・・ 6本
 ・ ポテトサラダ ・・・ 適量

レシピ ポテトサラダ (3人分) 時間:10分


ポテトサラダ_1000


 ・ じゃがいも ・・・ 中3個
 ・ コーン ・・・ 大匙1
 ・ 紅ショウガ ・・・ 大匙1
 ・ 白だし ・・・ 大匙1
 ・ マヨネーズ ・・・ 大匙2~
 ・ ブラックペッパー ・・・ 適量
 ・ 黒千石まめ(ドライパック) ・・・ お好みで

工程1

1.じゃがいもはよく洗い、ラップにまいて、電子レンジの根菜コースで加熱したあと、皮をむいてマッシャーなどでつぶします。
2.コーンと紅ショウガ、白だしをいれ、よく混ぜ合わせます。
3.マヨネーズを追加し、味を調えます。(味が足らないようであれば塩を加えて頂いてもかまいません)
4.ブラックペッパーを多めに振りかけてさらに混ぜ合わせます。
5.お好みで黒千石まめを加えます。
 


工程2


1.油揚げは油抜きをし、キッチンはさみで口を開け、やぶけないように優しく広げます。
2.ポテトサラダを大匙2ほどつめ、湯がいたかんぴょうで結んで口を閉じます。
3.オーブントースター・オーブン・フライパン等を使って焼きます。
 


出来上がりはこんな感じに。

ぽてさらきんちゃく3種類

今回、私が一番きれいに出来たなぁ~と感じたのはフライパン。
油を引かずに、綺麗な焼き色がでるまで弱火で焼きましたょ。


オーブントースターの場合は、250℃(トーストを焼くときの温度です)で10分ほど。
置き場所かな?片方だけ、ちょっと焦げてしまいました(;'∀')
途中で様子見をして、場所移動などした方がいいのかもしれません。


そして、最後にオーブン。
200℃に予熱して10分焼きました。
実は、オーブントースターで焦げてしまったから、温度を下げてみたんです。
そしたら・・・焼き色がつかなかったとういう・・・( ノД`)シクシク…
かんぴょうは、いい感じだと思ったんですけどね


どんなおうちでも、まずコンロやフライパンはあるだろうけど・・・
オーブントースターやオーブンは、どちらか片方しかないわっておうちもあると思います。

また、それぞれメーカーによって癖もあったりするので、一概にどうと決めることはできませんが

同じものを、複数の作り方で作ってみるのも
それぞれ発見があって面白いですね(*´∇`*)


ポテサラきんちゃくt_1000


今回、油揚げに味を付けてませんので
お好みのソースで召し上がって下さいね。

その分、ポテトサラダはしっかりめの味付けにしましたが
ポテサラの味だけではちょっと・・・お口の中がもさもさになって飲み込めない感じ(わかる?)

ソースのお勧めは、ケチャップなどの酸味のあるものか
お好み焼きソース&マヨネーズ。

意外と・・・巾着1個が大きく感じられて、お腹がかな~り膨れました。
(中身がポテサラっていうのもあるのだと思います。おいもの存在感ってすごいわw)

冷めても十分食べられますので、お弁当用に残しておいてもいいかな?と思います。



faviconfaviconfavicon



実は・・・油揚げではもうひとつ実験をしてたのです。

油抜きって、本当にしなくちゃダメなのかな~と思って( ´艸`)
そんなことを考える人はいないかもしれませんが・・・

めんどくさいなーとか、だったらなんで初めから油抜いておいてくれないのかなーとか
思っちゃうことありません?(私だけかなー?ε=ε=(;´Д`))

というわけで、ちょっと調べてみたんですが

油揚げという名前からわかるように、油で揚げているんですよね(←そのままやん(; ̄Д ̄)

その状態で袋詰めされて商品となっているため
そのまま使うと、油臭さが残ってしまうそう。

じゃぁ、その油臭さって・・・そんなに気になるものかしら?
と、さらに突っ込んで考えてみて・・・

もう、これは実際作って食べてみるのが一番かな?と( ̄ー ̄)ニヤリッ


なので、それぞれを1つは油抜きをして、1つはしないでそのまま、と2種類作ってみました。


気にならないって人もいるかもしれませんが
やはり、きちんと油抜きをした方が出来上がりの味も・・・
そしてお写真からはそこまで分かりませんが、焼き上がり(見た目)も多少変わりました。


まずは、油抜きをしていないと、焼き上がりが全体に固くなります。
ふんわり感はやはり、油抜きをした方が断然ありましたょ。

さらに。
先程は言いませんでしたが、オーブントースターで焦げたのは
油抜きをしていない油揚げの方でした。



油抜きの方法としては

・熱湯で1~2分ほど湯がく。ざるにあげてから冷まし、キッチンペーパーで水分をふき取る。
・ざるに入れた状態で熱湯を両面にかけ、同じくキッチンペーパーで水分をふき取る。
・キッチンペーパーで包んでからラップをし、レンジで30秒ほど加熱する。
・キッチンペーパーで油を吸い取る。

油抜きといっても、いろいろありますね。

一番しっかり抜けるのは、やはり湯がく方法ですが
時間がないの~っていう場合は
最後の、キッチンペーパーで吸い取るだけでもして頂ければと思います。


このひと手間が
きっと、おいしいねって言ってもらえるお料理に代わるのだと思います(*´∇`*)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村