こうや豆腐って和なイメージが強いんですが
割合、何と組み合わせても美味しく出来上がる一品のような気がします。

今回は、キャベツと人参。そしてツナを組み合わせてみました。


こうや豆腐とツナの旨煮・横真俯瞰_1600

とはいえ、味はしっかり和風なんですがΣ(=゚ω゚=;)

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪ 

こうや豆腐とツナの旨煮・横アップ2_1600

レシピ こうや豆腐とツナの旨煮 (4人分) 時間:20分

 ・ こうや豆腐(一口タイプのもの) ・・・ 10個
 ・ キャベツ ・・・ 100g
 ・ 人参 ・・・ 70g(小~中1本ほど)
 ・ ツナ缶 ・・・ 1缶(70g・油不使用)
 A  だし汁 ・・・ 300ml
 A  砂糖 ・・・ 大匙1
 A  塩 ・・・ 小匙1/2
 A  醤油 ・・・ 大匙3
 A  酒 ・・・ 大匙1
 A  みりん ・・・ 大匙1

1.キャベツは食べやすい大きさに切り、人参は扇形で0.5mm幅ほどに切ります。

工程1
2.だし汁と【
】を合わせて鍋に入れ、キャベツと人参を入れて沸騰させます。

工程2
3.中火~弱火にし、こうや豆腐を加えて5分煮たら、ツナを加えてさらに5分煮ます。

 
実は今回使ったキャベツと人参は冷凍保存をしてあったもの。
解凍せずにそのまま鍋に入れています。
もちろん、生の食材を使っていただいて大丈夫です。

冬はどちらも思わぬところで頂いたりと
想定外に多くなることが多いので、よく冷凍保存します。
両方とも、使いやすいように切ってから冷凍しておくと、なにかと便利です。

ツナは一緒に入れるかな?とも思ったのですが
万能な分、ツナの味は意外と濃いかな?と思ったので
あとから加えてみました。

ですが、こうや豆腐と一緒に加えて10分ほど煮て頂いても。
味は大きくは変わらない気もしました(;^_^A


使ったこうや豆腐はこちら。
ひとくちこうや豆腐

最近は一口サイズのものもよく見かけますね。
湯戻し不要で便利なものです。

湯戻し不要なものは、お湯だけで煮ると荷崩れしてしまうので
調味料を先に準備して煮てくださいね。


実は私、こうや豆腐はあまり好まなかったんですが
大人になってから、あれ?美味しいっと思うようになりました(*´▽`*)

それでも、ついつい大きなものより
こうした一口サイズのものをチョイスしちゃいますけどね~( ´艸`)


こうや豆腐とツナの旨煮・横斜俯瞰_1600

こうや豆腐は、お豆腐を凍らせた凍り豆腐です。

やや固めの木綿豆腐を凍らせ、熟成させてから乾燥させたもので
たんぱく質をはじめ、各種の栄養成分が凝縮されています。


豆腐といえば大豆。
大豆と言えば骨粗鬆症を防ぐイソフラボン!
私たち女性の健康にはかかせない栄養素です。

さらに、こうや豆腐には
脂質の代謝を促進する大豆サポニンや
老化を予防するビタミンEも含まれており、実はダイエットにも最適な食材だそうです。

ダイエットといえば、脂肪燃焼効果が高いといわれるアミノ酸が
とっても大事な役割をするそうですが
こうや豆腐にはこのアミノ酸も、豊富に含まれているとのこと。

そのほかにも
カルシウム、マグネシウム、ビタミンK、鉄、亜鉛、食物繊維など
アミノ酸意外の栄養素も豊富で、これらの栄養成分が
ダイエットを強力にサポートするんですねぇ~φ(..)メモメモ


なんか、こういう風に聞いちゃうと
早速明日から毎日!とか思っちゃいますけど

こうや豆腐は保存も便利な乾物ですから
毎日食べるのを意識するのではなく
おかずの一品に組み込んで、家族みんなで美味しく食べて
いつまでも健康な身体を維持したいですね♡


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


0318ナイトフロックス_1600


小春ちゃんから種をおすそ分けしてもらったサルジアンスキア ナイトフロックス
昼間は半開きで、夜になると開花する甘~い香りのある可愛らしいお花です。
アメブロの方の小春ちゃんの記事ですが、可愛らしいお花の写真があるから
そちらをリンクしておきますね。→ぽかぽかびより(アメブロ)

沢山頂いた種の中でたったひとつだけど・・・冬の雪や霜にたえて育ち始めました!
ちょっと助長気味!?

今日は雨で寒い1日だったけれども
これから大きく元気に育ってくれて、素敵な花を咲かせてくれると嬉しいなぁ♡


よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知が来ま~す♪