おはようございます。
先週、圧力鍋を使ったハンバーグのトマト煮込みを作ってから、ついつい圧力鍋を使うのが楽しくて、引き続ききんぴらを作ってしまいました(ノ≧ڡ≦)

きんぴらって炒めるイメージだけど、圧力鍋でもちゃ~んと出来るんです!
根菜はどうしても固いから、そういう意味では圧力鍋ならではの力を発揮しますょ
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

横・斜俯瞰
ほっとおちつく、少し甘めの味付けは安心して食べられる味です。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪
レシピ 豚肉と根菜のきんぴら (2人分) 時間:15分
・ 豚こま切れ肉 ・・・ 100g
・ ごぼう ・・・ 1本
・ れんこん ・・・ 100g
・ にんじん ・・・ 1/2本
A だし汁 ・・・ 200ml
A 醤油 ・・・ 大さじ3
A みりん ・・・ 大さじ3
A 酒 ・・・ 大さじ1
A 穀物酢 ・・・ 大さじ1
・ ごま油 ・・・ 大さじ2
・ 砂糖 ・・・ 大さじ1

工程1
1.ごぼうは1cm幅の斜め切りに、れんこんはいちょう切りにしてそれぞれ水にさらす。人参は乱切りにする。
2.【A】をあわせておく。

工程2
3.圧力鍋にごま油を入れ、中火で豚こま切れ肉を炒める。
4.豚こま切れ肉の色が変わったら、根菜類と砂糖を加えて炒める。
5.全体に油が馴染んだら、準備した【A】を入れて圧力蓋をする。

工程3
6.強火にかけ、圧力ピンが上がったらそのまま2分加圧して火を止める。
7.圧力ピンが下がったら、蓋をあけ、中火で5分ほど煮つめる。

すぐに食べない場合は、工程7はなくし、そのまま時間をおくことで味がしみ込むので食べる前に温めてもOKです。
家計に優しい豚こま切れ肉を使用していますが、他の豚肉や牛肉でも美味しく出来ます。

横・アップ
今回、圧力鍋はワンダーシェフオースを使用して作っています。もちろん、他の圧力鍋でも同様に作れますが、圧力鍋には、高圧鍋・低圧鍋の違いがありますのでお手持ちの鍋がどちらになるか、一度取扱説明書でご確認をお願いします。

オースは140KP(キロパスカル)の高圧鍋です。
圧力をかける加圧時間は、お手元の圧力鍋が高圧鍋か低圧鍋かによっても変わってきます。
例えば、高圧鍋なら1分で済むところが、低圧鍋の場合は3分などと加圧時間が変わります。必ず取扱説明書をご確認の上調理するようにしてください。


根菜類は身体を温める効果があります

エアコンで冷やしすぎの身体は、逆にストレスになる場合もあります。1日頑張ったお疲れ様の夜には、こんなおかずがあっても良いのでは?

お昼間はキッチンで火を使うのも暑いですが、その点圧力鍋なら短い時間であとは時間にお任せ♪
しっとりと柔らかくなった根菜をお楽しみください。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

今日は35度予報!?外へ出たらとけちゃいそうですが、熱中症には十分注意して、素敵な土曜日をお過ごしくださいね(*'ω'*)


読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインで通知が来ます♪