5月のスパイス大使のテーマは
スパイスでお料理上手「スパイスで本格的な香りづけ♪人気のエスニック料理をつくろう」です。


横・斜俯瞰

温サラダとして、出来立てがお勧めです。
炒め物なのかサラダなのか・・・迷いに迷って炒めサラダΣ(゚д゚;)

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

カリフラワーのほこほこ食感にカルダモンがほんのり香ってさっぱり感あり。
そして、ミニトマトの酸味も食欲増進♪
ブラックペッパーの時々ぴりっと感じるところもツボなんです( ´艸`)

レシピ カリフラワーとミニトマトの炒めサラダ(カルダモン風味) (2人分) 時間:10分

 ・ カリフラワー ・・・ 1/2個(150g)
 ・ ミニトマト ・・・ 5個
 ・ オリーブオイル ・・・ 大匙1
 ・ カルダモン(ホール) ・・・ 4~5個
 ・ 塩 ・・・ 少々
 ・ ブラックペッパー ・・・ 3振りほど(お好みで)

工程1
1.食べやすい大きさに切ったカリフラワーはたっぷりの湯で茹で、水切りをしておく。
2.ミニトマトは1/2に切る。(大きいものがあれば1/4など)

工程2
3.フライパンにオリーブオイルとカルダモンを入れて加熱し、香りをオイルに移す(カルダモンが膨らんだら取り除く)
4.カリフラワーとミニトマトを加えて中火で炒め、塩とブラックペッパーで調味する。

工程3で、カルダモンの香りをオイルに移すときはフライパンを傾けて
オイルをためると香り早くが移りやすいです。(にんにくも同じ♪)

横・斜俯瞰2

カリフラワー好きにはたまらない。このほこほこ感!

私は、たぶんカリフラワーを初めて食べたのは小学生の頃だと記憶しているのですが
ブロッコリーより早く食べました。

ブロッコリーと色が違うだけで、同じようなイメージがありますが
カリフラワーは淡色野菜だし、ブロッコリーは緑黄色野菜。(見れば当然わかりますが(;^_^A)
そして、当然栄養価も異なるんです。

カリフラワーは、疲労回復や美肌作りに欠かせません♡
ほうれん草などと違ってビタミンCが豊富なため、加熱しても損なわれにくい、という点でも
扱いやすいお野菜のひとつかな?と思います。

そして、捨てがちな茎にも、ビタミンCは豊富ですから、ぜひ捨てずに調理してくださいね~!


エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


0516オルラヤ

もうすぐかな。そろそろかな?と待っていたオルラヤも開花しました。
今日は、もうちょっと咲いてるかな^^

今週も今日で終わり!
お仕事されてるみなさまも、今日1日頑張ってくださいね~(*´▽`*)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインで通知が来ます♪