今朝は張り切って朝から料理してました♪

なんでって、そりゃ朝からいいお天気で~

というのは冗談で、ここ最近レシピアップ用の料理をしてなかったら
朝起きてブログ書こうと思ったらストックレシピがなくなってることを発見Σ(゚д゚;)

ひゃ~と思って過去レシピを検索するもいまいちコレというものが見つからず。
こうなったらひたすら頭をフル回転させて、今冷蔵庫にあるものでなんか作ったほうが早い!!!!

そんなわけで作ってたものですから・・・ブログアップが午後になっちゃいました(;´∀`)

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

長芋を焼くとほっこり♡その食感がまた嬉しいのです

長芋って、生の状態だととろとろ&シャキシャキなのに、加熱するとすご~く食感が変わりますよね。
とろとろ&シャキシャキも好きだけど、ほっこりする感じもどちらも好き♡
でも、ほっこりする感じは、なんだかじんわり心にも染み渡りそうです。

今回のこれはまさに日本酒に合う!そんな感じのおつまみレシピです。

長芋のカレー醤油炒め
実は・・・スパイス大使のテーマでワインに合うものを~と思ってはいたんだけど、作ってみたらやっぱりこれは日本酒だわ・・・まぁ、当然っちゃ当然だけどもε=ε=(;´Д`)

レシピ 長芋のカレー醤油炒め (2人分) 時間:5分
(材料)
・長芋...150g
A醤油...小さじ1~1.5
Aハウス味カレー...小さじ1/2
・オリーブオイル...小さじ1/2×2
・GABANイタリアンパセリ...適量

1
1.長芋は皮をピーラーなどで剥き、1cm幅で切ってフライパンに並べて中火にかけ、両面にしっかりと焼き色を付ける。(使うフライパンによっては焦げやすい為、必要に応じてオリーブオイルを小さじ1/2ほど加えて焼いて下さい)

2
2.その間に【A】をあわせておく。

3
3.長芋に焼き色がついたら、【A】を回しかけて火をとめる。

4.器に盛り付けてからイタリアンパセリとオリーブオイル小さじ1/2をかける。

今回、実ははじめはオイルを加えずに焼き始めました。でも片面を焼いてひっくり返すころから、あったほうが良さそうだなぁ~と思い、途中でオリーブオイルを加えました。
初めから入れて焼いて頂いても構いません。

長芋のカレー醤油炒め
ほんのり、醤油味、そしてカレー味。
熱燗ぐびっといっちゃうおつまみです( ´艸`)

もちろん、ご飯のおかずにもなりますよ。


レシピのPoint♪

  1. オリーブオイルについて
    先にも書きましたが、はじめから少量を加えて焼いていただいてもOK。
    最後にかけているのは、照りが出て見た目アップのためもありますが、調味液が少ない為、この少量の油のおかげでカレー粉の粉っぽさ薄れて食べやすくなります

  2. 醤油の量について
    辛くなりすぎる場合がありますので、先に小さじ1で回しかけ作り、食べるときに後かけする方が味的に失敗が少ないように思います。お好みでどうぞ。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ



っと書いてたら、あれれ?青空だったのがいつのまにか曇り空に(;'∀')
とりあえずこれからスーパーへお買い物へいって、あと1品は最低でも作りたいなぁ~作れたらいいなぁ~(徐々に希望になってきてる・・・w)


今日は週中水曜日!!午後からも頑張りましょうね♡

読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインに通知が届きます♪