GWが終わって1週間!皆さまお疲れさまでした(*´ω`*)
休み明けって、なかなかしんどいですよね。


おうちのみ大使!5月のテーマは
初夏の和風おつまみ」です。


汗をかきつつ、泡の飲み物と一緒につまんでも良し!
くぃっと冷酒で、粋に呑んでも良し。

今回は前菜チックに好きなお酒と一緒に楽しめる、そんなおつまみを作ってみました。
とりあえず、生野菜いっとけ?みたいなw

お疲れ様~って乾杯しながら、美味しいお料理食べましょう~♡

横・斜俯瞰

そろそろ新玉は終わりだけれども(;^_^A
普通の玉ねぎでも十分作れます。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

というより、特に初夏でなくても年中作れるところが嬉しいレシピ♪

レシピ にんにく醤油が香る新玉&ベーコンのリーフサラダ (2人分) 時間:10分

 ・ 新玉ねぎ ・・・ 50g
 ・ 厚切りベーコン ・・・ 50g
 ・ ベビーリーフ ・・・ 1パック(約50g)
 ・ オリーブオイル ・・・ 小匙1
 ・ 醤油 ・・・ 大匙1
 ・ おろしにんにく(チューブ可) ・・・ 少々

工程1
1.新玉ねぎは薄くスライスし、厚切りベーコンは5mm幅ほどに切る。

工程2
2.ベビーリーフは冷水でよく洗って汚れを落とし、ざるにあげて水を切る。
3.醤油とおろしにんにくを合わせておく。

工程3
4.フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、ベーコンを炒める。
5.ベーコンに火が通り、ふっくらとしてきたら新玉ねぎを加えて炒める。

6
6.合わせた醤油とおろしにんにくを回しかけてさっと炒める。
7.お皿にベビーリーフを盛り付け、その上に「6」をのせる。

にんにく醤油がいいシゴトしてくれます。
ベビーリーフは柔らかく甘いので、ドレッシング等をあえて必要としません。
炒めたベーコンや玉ねぎと一緒に食べてみてくださいね。

それでもやっぱり何か物足らないな・・・という場合は、美味しいあら塩がお勧めです(*´ω`*)

お気に入りは、淡路の藻塩。
塩の花と呼ばれる、粒の大きなフルール・ド・セルも捨てがたい。
でも、普段使いしてるのは、スーパーならどこでも売ってる(と思われる)博多の天塩(笑


横・真俯瞰1_1000


今年はベビーリーフをおうちで育てなかったので、スーパーで購入(1パック108円)してきましたが、それこそ、春先に種まきすると摘み放題になるから、コスパ的は絶対「種」よね~(・∀・)つ
とか思いながら。

今回購入したパックには、ルッコラ、ミズナ、ミブナ、ピノグリーン、ターサイ、デトロイト、レッドオーク、そしてレッドアジアンマスタードの8種類がブレンドされているそう。

でも、まぁ、ここはいろいろとごちゃごちゃと話すより
とにかく美味しく食べて美味しく吞むといたしましょう~(*´ω`*)


おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ



ちなみに、お写真に写ってるものは、手前が炭酸入りのウオッカベース。
後ろのほんのり黄色は、オレンジのチューハイです(*´ω`*)

ウォッカベースのカクテル系が実は一番好き(*゚∀゚)っ


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知が来ま~す♪