週末の夜ごはんや、近づいてきた夏休みなど。
家族みんながそろった時は、エアコンをガンガン効かせてホットプレートで盛り上がりませんか?
もちろんビールも進んじゃいますょね~(≧▽≦)

今日は、普通のお好み焼きではなく、ちょっと変わり種。
白菜と和の乾物を使ったお好み焼きレシピをご紹介!以外とほっとする味ですょ。

白菜とひじき&しいたけの和風お好み焼き
今回はBRUNOのコンパクトホットプレートを使用して焼いています。フライパンでも作ることはできます(フライパンの場合は、火加減を調整しながら焼いてくださいね)
(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪
イメージとしては手のひらサイズのお好み焼きです✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。
レシピ 白菜とひじき&しいたけの和風お好み焼き (2人分)時間:30分

・ 薄力粉 ・・・ 100g
・ ベーキングパウダー ・・・ 小さじ1
・ 顆粒だし ・・・ 小さじ1
・ 水 ・・・ 200ml
・ 卵 ・・・ 1個
・ 白菜 ・・・ 200g
・ ツナ缶 ・・・ 1缶(70g)
・ 干ししいたけ(スライス) ・・・ 5g
・ 芽ひじき ・・・ 5g
・ さくらえび ・・・ 5g

・ お好み焼きソース ・・・ 適量
・ マヨネーズ ・・・ 適量
・ かつおぶし 
・・・ 適量
・ 青のり(またはアオサ) ・・・ 適量

1.薄力粉とベーキングパウダー・顆粒だしをふるいにかけておく。干ししいたけと芽ひじきはそれぞれたっぷりの水で戻しておく。白菜は5mmほどの細切りにする
2.ボウルに合わせた粉類と
水を合わせて軽く混ぜ、とき卵を追加して全体を混ぜ合わせる。
3.白菜・干ししいたけ・ひじき・さくらえびとツナ缶(油含む)を追加してよく混ぜ合わせる。
4.油(分量外)を薄く引いたホットプレートで生地を焼く

5.ターナー等で焼き面がくっつかずに離れたら裏返し、反対側もじっくりと焼く。
6.お好み焼きソース・マヨネーズ・かつおぶし・青のり等、お好みでふりかける。


焼くときに、ターナー等でペタペタと押さえつけないことがポイント!
ついペタペタとしたくなっちゃいますが、これをしないことでふんわり柔らか~いお好み焼きとなりますょ(o^-')b

今回山芋は入れてませんが、ベーキングパウダーのおかげふんわり感が出せます。もちろん山芋をすりおろして入れて頂いてもOK!
水と顆粒だしを使用していますが、だし汁を使えばさらに美味しくなることは間違いなしっ
(*'∀'人)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


お勧めお好み焼きレシピ。
お好み焼きレシピ
左:米粉(さどっ粉)で作るお好み焼き → 新潟 佐渡朱鷺と暮らす郷】認証マークつきの米粉を使ったお好み焼き。米粉でも普通に作れます!
右:とんぺい焼き
 → コンパクトホットプレートのマルチプレートを使用した、可愛いサイズのとんぺい焼きです。このサイズ感がいいのよね♡

読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知が来ま~す♪